天海春香さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春香
春香のこと。

 とりあえず、この春香は俺にしか書けない、という自負はある。
初期と今とで全然性格が違うのは、やっぱり設定がなー。
元々一発ネタだったし、配置だけで設定なんて何もなかったし。
 初期の頃、特に一話と二話では
よくある、閣下=半目という図式でしか書かなかった結果がアレだよって感じ。
正直言えば、今あの辺を見ると死にたくなってくるし、リメイク版も割と首吊りたくなってくる。

 閣下として書かなくなった理由は長くなるし、そのうちね。
まぁ、もう書く機会はないと思うけど。

 一応、春香でも閣下でもないキャラとして書くと決まっても、
いきなり変えるんじゃなくて、徐々に変えていこうとは思ってた。
具体的には、ゲーム内の時間経過に合わせて、段々柔らかくみたいな。
ただ、10秒もあれば一週間過ぎるからな。後は俺が単に下手なだけとか。
結局、急に変わったような印象がある。自分の中ではだけど。

 春香でも閣下でもない、という部分は成功してるのかな。
とりあえず、春香ではないな。それは俺が認めない。
 閣下に関しては、人によってかなり曖昧なんだけど、
まぁ、もううちのは威厳もくそもないし、ヒエラルキー的には普通に雪歩より下だし。
DQの閣下が一番近いか、とも思ったけど、やっぱり違う。
柔らかくした結果として、閣下からは遠ざかっていったかな。

 よく可愛いと言われますね。
とりあえず、ここまで言われるのは他では見たことない。一部弾幕っぽいのもあるし。
でも、俺的には結構複雑な気分だったりする。別に嫌とかじゃなくて。
一応、カッコいいを目指してたはずなんだけど。

 どうも、俺は"~しよう"とか"~を目指す"と思うとダメらしい。
七話の作者コメで、開き直って百合のつもりで~、って書きましたね。
次の八話では、番外編を作ったけど投げた、って書きましたね。
うん、つまりはそういうことなんだ。
 ハルカも、前に可愛いを目指してるって書いた気がするけど、今はもう何にも。
それは他のキャラも同じで、もう全員こうしようとかってのはないんだよね。
性格付けとか大体固まった時点で、後はもう思いつくままに。
その結果が今の形なんだけど、それでもカッコよくはならないな。不思議。


 で、次話のこともちょろっと。
ハルカ以外は最終話でやったんで、次はもう出番なし。
雪歩と千早は助手だからちょっとは出るけど、後半は恐らくハルカのみ。
 まぁ、元々その予定だったしね。
ハルカ以外は最終話、ハルカのことはエピローグで処理。
ちょっとくどくなるかも知れないけど、まぁいいか。
次で閣下の種明かしして終わり。


関係ないけど、FFの戦記見てて思ったこと。

春香 「もふもふ」
チョコボ 「クエー」
春香 「もふもふもふ」

こうですか? わかりません。
 
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。